サイトの読み込み状況を数字で表示する。パーセント表示で読者を安心させます。ワードプレスプラグイン

こんにちは。YOSHITAKA(@YOSHITA19704216)です。

初心者
サイトの読み込みで離脱されると聞いたんですが、本当ですか?

よしたか
読み込みがいつ終わるかわからないのは人のストレスになりますね。

 

この記事を読むことで
  • 読み込み時間を表現できるプラグインがわかります。
  • ローディングバープラグインを利用しましょう。

ローディングバープラグイン(サイトの読み込み状況を数字で表示)

ローディングバープラグイン

「Loading Page with Loading Screen」

の紹介をします。

 

ダウンロードページはこちらになります。

https://wordpress.org/plugins/loading-page/

 

僕はここでダウンロードして、

プラグインでZIPファイルをインストールして活用しています。

設定方法について

 

 

設定の説明は以下の通りです。

僕が設定したのは2つだけです。

 

 

英語の説明

Enable loading screen:ロード画面の有効化

Display the loading screen once per session:セッションごとに1回ロード画面を表示

Display loading screen in:ロード画面表示の指定ができる(ホームのみかすべてのページか特定ページ)

Exclude loading screen from:ロード画面を除外する

Select the loading screen:ロード画面を選択できる

Selet background color:背景色を選択できる

Select image as background:背景として画像を選択できる

Display image in fullscreen;フルスクリーンの表示イメージ

Select foreground color:ロードバーの色を選択できる

Apply the effect on page:エフェクトを適用する

Display loading percent:パーセント表示

 

 

特に自分が設定したところ

読み込みの数字とデザインは

自分でお好みのデザインを設定しましょう。

 

 

 

参考にしたサイトはこちら

 

山田どうそんさんのブログです。

 

非常にわかりやすくて、端的に書いてくれます。

 

どうそんさんありがとうございます(^^)

https://triggermind.com/wordpress/loading-page-with-loading-screen/

まとめ

本日はワードプレス読み込みのストレスを

軽減させるためのプラグインの紹介でした。

 

 

 

最初から搭載されているテーマもありますが

自分で導入していく必要があるテーマの方が多いので紹介しました。

 

 

ワードプレス情報をメルマガで配信しています。

登録よろしくお願いします(^^)

あなたは「Web集客」に限界を感じていませんか?

サイトをただ作るだけで満足ですか?

あなたのサービスやコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。

良いコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。

正しい知識と実践で、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えたサイトを作りませんか?

私と歩めばWebマーケティング知識とWordPressスキルが定着し、サイト回遊率、再訪問がアップします。

しかも、これだけでは終わりません!!

その先の「攻めのメディア」と組み合わせ、あなたのサービスを広めて売上を伸ばしていきます。

サイトを育てて、長い間愛されることのできるWordPressサイトからの集客導線(ゴールデンルート)を一緒に作りませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

おすすめの記事