【VScode】ダブルアロー「=>」イコール「=」記号を整形(整列)して、一括でまとめて並べるプラグインと方法

こんにちは。YOSHITAKA(@YOSHITA19704216)です。

初心者
「=」「=>」記号を並べるためにスペースキー押すのを時短できないですか??

よしたか
学んだことをアウトプットしていきます。

絶対的なルールではないけど「ソースコードは並べる癖」をつけたほうが綺麗に見えるよ。と言われたので困っている人の解決記事になります。

この記事を読むことで
  • VScodeで開発している人の整形作業を早くすることができます。

VisualStudioCodeを利用して、コードを書いている人専用

前提知識として必要な情報

大前提
  • VisualStudioCodeを利用しているユーザーに向けての記事になります。
  • netbeansやAtomを使っている人も同様の技があるかもしれないので、検討材料に利用してください。

ソースコードで揃えても問題にならない部分を最初にお伝えしておきます。

自分は最初、どの演算子を離していいかすらわからなかったので、その点も簡単に触れておきます。

ちなみに利用しているのは、phpとLaravelで利用しています。

揃えてもいい記号と演算子

ダブルアロー演算子は揃えた方が良い。
※配列形式の記述のため、離れていても問題ない。

イコール記号も一行ずつ指定しているため、揃えても良い。

但し、シングルアロー演算子は「->」はメソッドチェーンのため、離すと別の意味になるので注意。

この前提を知っておくだけでだいぶ楽です。

ダブルアロー演算子とも揃える機能

VScodeで簡単に演算子を揃える拡張機能があったので紹介します。

ダウンロード・インストールしてください。

コピペで探すのが楽です。

拡張機能
  • 「Code alignment」

※ダウンロードとインストール方法については、割愛します。

使い方

Control + ;   
※Control押しながらセミコロン2回押す

ダブルアロー演算子とイコール記号が使われている場所で実施してみてください。

注意点

整列したい部分を行でざっくりと選択すると指定範囲が整列できます。

まとめ

 

今回はソースコードを綺麗に整形する方法についてお伝えしました。

見た目もきれないコードを書いていきましょう、

※プログラミングは習得中ですので、参考程度に記事を読んでください。

あなたは「Web集客」に限界を感じていませんか?

サイトをただ作るだけで満足ですか?

あなたのサービスやコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。

良いコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。

正しい知識と実践で、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えたサイトを作りませんか?

私と歩めばWebマーケティング知識とWordPressスキルが定着し、サイト回遊率、再訪問がアップします。

しかも、これだけでは終わりません!!

その先の「攻めのメディア」と組み合わせ、あなたのサービスを広めて売上を伸ばしていきます。

サイトを育てて、長い間愛されることのできるWordPressサイトからの集客導線(ゴールデンルート)を一緒に作りませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

おすすめの記事