こんにちは。YOSHITAKA(@YOSHITA19704216)です。

初心者
Power Automteの基本的な単語の意味ってなんでしょうか??

よしたか
学んだことをアウトプットしていきます。

 

この記事を読むことで
  • Power Automateで使用する単語とキーワードがわかります。

Power Automateで使用する単語とキーワード

対象者

 

対象
  • Power Automateの初学者向け

です。

Power Automate 「フロー」

自動化される業務プロセスの1つ1つの単位を指します。

PAはこのフローを基準にしてアプリケーションが構築されています。

Power Automate 「トリガー」

直訳すると引き金ですね。

 フローが実行されるきっかけのことを指します。

例えば次のようなときにトリガーになります。

  • メールを受信したとき
  • Share Pointのリストに新しい項目が追加されたとき
  • Formsのアンケート結果が追加されたとき

     

    Power Automate 「コネクタ」

    連携できるWebサービスのことです。

    例えば・・・・

    • Teams
    • OneDrive
    • Excel Online
    • Box

     

    Power Automate 「テンプレート」

    フローをすぐ作成できるよう、想定されるフローを予めパッケージにしたものです。

    量がある程度ありますので、検索窓でキーワードで探すと良いと思います。

    まとめ

     

    今回はPower Automateで使用する単語とキーワードについてお伝えしました。

     

    ※プログラミングは習得中ですので、参考程度に記事を読んでください。

    あなたは「Web集客」に限界を感じていませんか?

    サイトをただ作るだけで満足ですか?

    あなたのサービスやコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。

    良いコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。

    正しい知識と実践で、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えたサイトを作りませんか?

    私と歩めばWebマーケティング知識とWordPressスキルが定着し、サイト回遊率、再訪問がアップします。

    しかも、これだけでは終わりません!!

    その先の「攻めのメディア」と組み合わせ、あなたのサービスを広めて売上を伸ばしていきます。

    サイトを育てて、長い間愛されることのできるWordPressサイトからの集客導線(ゴールデンルート)を一緒に作りませんか?

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    おすすめの記事