WordPressのブログで「HTMLコード」をカラフルに見せるプラグイン

こんにちは。YOSHITAKA(@YOSHITA19704216)です。

初心者
HTMLソースをわかりやすく表示するプラグインの名称ってなんですか?

よしたか
シンタックス・ハイライターのことですね。

WordPressのプラグインを利用すると

ソースコードがエディタがのように綺麗に表示できます。

 

ブログでHTML/CSSやプログラミングのコードを解説する方は、このプラグインを活用しましょう。

この記事を読むことで
  • WordPressでソースコードがエディタがのように綺麗に表示できるプラグインがわかります。
  • インストール場所とダウンロード場所がわかります。

記事でソースコードを綺麗に表示できるWordPressプラグイン

Crayon Syntax Highlighterは、記事の中でソースコードを綺麗に表示できるWordPressプラグインです。

プラグインで動作するSyntax Highlighter(シンタックス・ハイライター)です。

インストールの場所

WordPressの管理画面から検索してインストールする方法か

WordPress.org からダウンロード&アップロード&インストールして下さい。

どちらでもOKです。

インストール手順 2種類

WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Crayon Syntax Highlighter」で検索

WordPress.org からダウンロード

シンタックス・ハイライター 使い方

使い方は簡単です。

 

プラグインをインストールすると

記事編集エディタに専用のボタンが追加されます。

 

表示される挿入画面から表示するソースコードを登録します。

 

ただこれを図解で解説すると大変時間がかかるので

解説の詳しいページがあったので掲載しておきます。

⇒詳しい解説はこちら

まとめ

プラグインの紹介にしました。

使い方については細かく解説している場所が複数あるので

お任せします。

 

まずはプラグインがあることがわかれば大丈夫でしょう(^^)

 

あなたは「Web集客」に限界を感じていませんか?

サイトをただ作るだけで満足ですか?

あなたのサービスやコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。

良いコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。

正しい知識と実践で、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えたサイトを作りませんか?

私と歩めばWebマーケティング知識とWordPressスキルが定着し、サイト回遊率、再訪問がアップします。

しかも、これだけでは終わりません!!

その先の「攻めのメディア」と組み合わせ、あなたのサービスを広めて売上を伸ばしていきます。

サイトを育てて、長い間愛されることのできるWordPressサイトからの集客導線(ゴールデンルート)を一緒に作りませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

おすすめの記事