LPに使えるカウントダウンタイマーとタイムコードの挿入方法のサイトまとめ

こんにちは。YOSHITAKA(@YOSHITA19704216)です。

初心者
カウントダウンタイマーをワードプレスに設定できますか?

よしたか
できるけど、操作が大変だよ。

購買欲をそそるための一つのテクニックですが、

やり過ぎは注意しましょう。

 

今回は自分のワードプレスに入れるための方法を紹介します。

 

この記事を読むことで
  • LPにカウントダウンタイマーを入れる方法がわかります。
  • テクニックは複数あるので一覧のページとして紹介しています。

カウントダウンタイマーをLPにいれる

カウントダウンタイマーNEO

僕はこの方法でやっています。

>>カウントダウンタイマーNEO公式サイト

 

カウントダウンタイマーNEOが一番楽でした。

HTMLでいれるなら

 

こちらの記事を参考にして入れてみてもいいでしょう♪

ただ初心者だと難しいです。

 

 

詳しい方はこちらをヒントに進めていって下さい。

 

2014年の記事ですが、まだまだ使えます。

>>カウントダウンタイマーで告知の終了時間を表示したい時

 

jQuery不要のカウントダウンタイマーです

ネットショップでも実際に利用されている方法です。

こちらもCSS編集方法が記載されているので活用してみてはどうでしょうか?

>>Javascriptでセールに最適なカウントダウンタイマーを設置する

プラグインで簡易的に行うなら

ショートコードでカウントダウンタイマーを設置できるWPプラグイン「Uji Countdown」

https://triggermind.com/wordpress/uji-countdown/

アニメーションのカウントダウンタイマーを設置できるWPプラグイン

「Countdown Timer Ultimate」

 

まとめ

今回はHTML操作でカウントダウンタイマーをつける方法

Javaで作るカウントダウンタイマーの設定方法

プラグインでカウントダウンタイマーの設定を紹介しました。

 

LPなどに挿入してみたい方は

コピペで操作してみて下さい(^^)

 

一番簡単なのは

プラグインでしょう(^^)

 

あなたは「Web集客」に限界を感じていませんか?

サイトをただ作るだけで満足ですか?

あなたのサービスやコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。

良いコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。

正しい知識と実践で、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えたサイトを作りませんか?

私と歩めばWebマーケティング知識とWordPressスキルが定着し、サイト回遊率、再訪問がアップします。

しかも、これだけでは終わりません!!

その先の「攻めのメディア」と組み合わせ、あなたのサービスを広めて売上を伸ばしていきます。

サイトを育てて、長い間愛されることのできるWordPressサイトからの集客導線(ゴールデンルート)を一緒に作りませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

おすすめの記事