You Tubeの字幕テロップを半自動で入力できる動画編集アプリ(Vrew)の使い方

こんにちは。YOSHITAKA(@YOSHITA19704216)です。

初心者
You Tubeのテロップを早く入れる方法ないですか?

よしたか
Vrewを使ってみましょう。

 

この記事を読むことで
  • You Tubeの字幕テロップを半自動で入力できる動画編集アプリの使い方が分かります。

Vrewの使い方

Vrew

>>【Vrew】ダウンロードはこちら(公式サイトに移動します)

ソフトを開くとこのような画面が出てきます。

 

これがVrewの作業画面となります。

※左上の女性の動画は、元々入っています。

動画を読み込む

動画を取り入れる
  1. ホーム タブをクリック
  2. 新しい動画で始める


    【新しい動画で始める】で、テロップを入れたい動画を選択します。

    広告が入るので・・・注意

    撮影した動画を取り込むと、最初の3秒は広告が入ります。

    撮影開始後、5秒くらいしてから音声を入れ、最初の広告部分は、動画出力後に別の編集ソフトでカットするのが良いでしょう。

    ※動画の3秒間にはこのように広告が入ります。

    テロップの設定

    テロップの書式や色、サイズなども変えることができます。

    誤字の修正

    字幕の部分をAIで間違っている部分をテキスト入力で修正します。

    修正するのは、字幕の部分になります。

    ※ 数字がひらがなになっていることがあります。

    誤字・脱字があるので修正が必須です。

    動画と字幕の違い
    • 動画・・Vrewが認識して、作成したテロップ
    • 字幕・・実際に表示されるテロップ

    区切り位置の修正

    移動させたい単語を、左クリックしたまま動かせば、テロップの区切りを変更できます。

    出力方法

    Vrewのテロップ出力
    1. ファイルを選択
    2. 動画をエクスポート
    3. 完成

      これで動画にテロップが挿入されて完成です。

      応用編

      単色動画にすることで(クロマキー合成で) 編集可能です。

      単色の動画にテロップを挿入すれば、後から(クロマキー合成で)編集できる。Vrewでも編集は出来るのですが他の編集ソフトで編集したい方もいると思います。

      そこで・・・・

      1. 単色動画にVrewでテロップだけ挿入
      2. 後から編集ソフトで編集する

      これでテキスト動画と撮影動画を合わせることにより、いいとこ取りができます。

      手順としては
      1. 動画編集ソフトで、単色の背景に音声のみの状態にして出力。⇒Vrewで編集する
      2. 完成した単色動画にVrewでテロップを入れる。テロップを修正後、出力
      3. 動画編集ソフトで、クロマキー合成を活用して、背景を消してテロップのみを残す

        このようにすることでクロマキー合成で、動画とテロップが別ファイルとして編集可能になります。

        Vrewでテロップを専門に作成して、動画編集ソフトで動画の細かい編集をすることができます。

         

        まとめ

        誤字の修正などは必要になりますが、普通にテロップを挿入するより早くなるでしょう。

        動画編集ソフトで行ってもいいですが、時間のバランスを考えて取り入れてみてください。

         

        あなたは「Web集客」に限界を感じていませんか?

        サイトをただ作るだけで満足ですか?

        あなたのサービスやコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。

        良いコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。

        正しい知識と実践で、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えたサイトを作りませんか?

        私と歩めばWebマーケティング知識とWordPressスキルが定着し、サイト回遊率、再訪問がアップします。

        しかも、これだけでは終わりません!!

        その先の「攻めのメディア」と組み合わせ、あなたのサービスを広めて売上を伸ばしていきます。

        サイトを育てて、長い間愛されることのできるWordPressサイトからの集客導線(ゴールデンルート)を一緒に作りませんか?

        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

        おすすめの記事