ワードプレスやアメブロで、枠内のズレや改行ができない場合の対処法

こんにちは。YOSHITAKA(@YOSHITA19704216)です。

初心者
改行するにはどうしたらいいんでしょうか?ずれちゃうんですけど?

よしたか
最初にぶつかる壁とプラグインの落とし穴があるんです。

ブログを書くときの改行問題は結構ありますね。

僕は無料ブログでアメブロ使っていますが、枠内の改行ができない〜とよく質問をもらいます。

さて今日はそんな方の為の解決方法です。

この記事を読むことで
  • アメブロで改行の基礎知識がわかります。
  • アメブロの枠内での改行方法がわかります。
  • WordPressでの改行の基礎知識がわかります。

改行の基礎知識

アメブロでも困っている人が多い改行の基礎知識

「投稿の編集」のビジュアルモードで文章を作成する場合

改行の基礎知識
  • 「Enter」キーを押せば段落が挿入される。
  • 「Enter+Shift」キーを押せば、改行が挿入されるようになっています。

     

    ただこの知識をもってしても

    WordPressでは改行、段落が反映されないことがあります。

    (アメブロでは基本的にすぐに解決します。)

     

     

    何度も入力し直しても改行、段落を反映してくれない

    テキストモードで編集しても反映しない……

     

     

    さらには文字間の空白が消えることもあります。

     

    改行がミスる原因のプラグイン

    WordPressの自動整形機能が関係しています。

     

    自動整形機能無効はとすでに利用しているひとが多い

    プラグインが原因の可能性があります。

     

    「TinyMCE Advanced」の設定が善意で活動してくれているんです。

    TinyMCE Advanced のチェックポイント

     

    「高度なオプション」の「段落タグの保持」に✅️チェックを入れ

    右下にある「変更を保存」するだけで自動整形が無効化になります。

     

    設定した後は空白行や段落、改行が崩れることがありません。

    まとめ

    本日はアメブロでの修正の基本と

    WordPressの改行での原因になりうるところについて紹介しました。

     

    WordPressはどこが原因になるかわかりません。

    ちょっとしたことで機能しないので

    大変な部分がありますが

    少しずつ慣れていきましょう(^^)

     

    メルマガも発行しているので

    ぜひぜひ登録して下さい(^^)

    あなたは「Web集客」に限界を感じていませんか?

    サイトをただ作るだけで満足ですか?

    あなたのサービスやコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。

    良いコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。

    正しい知識と実践で、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えたサイトを作りませんか?

    私と歩めばWebマーケティング知識とWordPressスキルが定着し、サイト回遊率、再訪問がアップします。

    しかも、これだけでは終わりません!!

    その先の「攻めのメディア」と組み合わせ、あなたのサービスを広めて売上を伸ばしていきます。

    サイトを育てて、長い間愛されることのできるWordPressサイトからの集客導線(ゴールデンルート)を一緒に作りませんか?

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    おすすめの記事