WordPressテーマの「ストーク」&「アルバトロス」のグローバルメニューの文字を大きくする方法

こんにちは。YOSHITAKA(@YOSHITA19704216)です。

初心者
OPEN CAGE(オープンケージ)のグローバルメニューの文字の大きさは変更はできますか?

よしたか
CSSコピペで修正する方法を教えるよ。

お客様からどうしてもしたいので、ということで依頼されたので中身を調べてみました。

この記事を読むことで
  • WordPress有料テンプレートのストークやアルバトロスのグローバルメニューの文字の大きさを変更する方法がわかります。
  • CSSのコピペで直す方法がわかります。

ストークやアルバトロスのグローバルメニューの文字の大きさを変更する

大まかな手順

既に操作スキルを得ていることを基準に話しを進めていきますね。

操作方法

  1. 外観
  2. カスタマイズ
  3. 追加CSS

 

サイドバーの使い方がわかっていれば

これでも十分進めますね(^^)

 

子テーマに追加するコード

数字を変更するだけでも理想の文字の大きさのになっていきます。

/* グローバルナビの日本語を大きくする */
@media only screen and (min-width: 768px){
.nav > li > a{
 padding-top:5px;
 line-height:1.5;
 font-size:14px;
 font-weight:bold;
}
.nav li a span{
 font-size:10px;
 margin-top:1px;
 position: static;
 font-weight:normal;
}
}

補足

スマホ部分には影響しないので

他にも独自のstyleを適用させて下さい。

 

スマホで大きくなるとメニューの表示項目が少なくなるので

今回の内容はパソコンのみの適用になります!!

まとめ

 

どうしても難しい場合はLINE@かメルマガに登録して

連絡をしてみて下さい。

 

簡単な事で躓いているならコチラで一言アドバイスします。

ぜひご連絡くださいね(^^)

 

あなたは「Web集客」に限界を感じていませんか?

サイトをただ作るだけで満足ですか?

あなたのサービスやコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。

良いコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。

正しい知識と実践で、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えたサイトを作りませんか?

私と歩めばWebマーケティング知識とWordPressスキルが定着し、サイト回遊率、再訪問がアップします。

しかも、これだけでは終わりません!!

その先の「攻めのメディア」と組み合わせ、あなたのサービスを広めて売上を伸ばしていきます。

サイトを育てて、長い間愛されることのできるWordPressサイトからの集客導線(ゴールデンルート)を一緒に作りませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

おすすめの記事