LINE@で「プレゼント」書いたら自動応答返信される方法。無料特典を自動化しよう

こんにちは。YOSHITAKA(@YOSHITA19704216)です。

初心者
LINE@で「プレゼント」書いたら自動応答返信されるどう設定するのですか?

よしたか
了解。簡単にだけど説明しておくね。できない場合は、ITサポに来て下さい。
無料のプレゼントを配布するよ〜!
ってしたいけどどうしたら良いかわからない・・。
そんなご相談がきましたのでお答えさせて頂きます。
 
『プレゼント』って話しかけてもらって
キーワード応答で設定をしておけば、
自動的に特典を渡すこともできます。

 

この記事を読むことで
  • 特定のキーワードに反応してプレゼントを渡すことができます。
  • ミスしたときの削除方法もわかります。
  • 簡単な自動化ができます。

LINE@で簡単な自動化をしてみよう

LINE@のプレゼント配信 初期設定

LINE@を開いて
【管理】から【応答モード】を押します。

 

1 【1:1トークモード】をOFFにして
2 【自動応答時のメッセージ受信】をONにして
3 【キーワード応答メッセージ】を押す!
 

※キーワード応答は、

1:1トークモードをOFFにしないと反応しません。

 

もしキーワード応答を使いたい場合は、必ずOFFにしましょう。

チェック
 
※1:1トークモードをOFFにする代わりに
自動応答時のメッセージ受信をONにしておけば
相手からのメッセージをちゃんと受け取れます。

 

 

応答メッセージ設定編

【キーワード応答メッセージ】を
押したら、【キーワード追加】を押します。

【キーワード】のところに
話しかけてもらいたいワードを入力してください。
 
次に・・・・・
【応答メッセージ編集】を押してください。

 

 

話しかけてもらった時の返信したい内容を入力します。
【完了】を押す
プレゼント方法については複数ありますので
別ページで紹介します。

 

 

完了をおすと、【保存】を押してください。

 

 

自動応答を削除する方法

キーワード応答はやめて消したい!
そんなときは・・・・
【編集】を押して・・
消したいキーワードの一番左を
押すとチェックが入ります。
右下の【削除】を押して、消します。

 

これで終了です。

自分で確認してみてください。

まとめ

 

今日はLINE@の「プレゼント」の

配布方法についてお伝えしました。

 

 

できてるようで意外とできない人が多いので

説明しておきました。

 

今回はスマホの方法だったので

PC版はありませんが、仕組みは同じなので

ぜひ参考にしてみてください(^^)

 

Web情報を配信している

メルマガの登録もしていって下さいね〜(^^)

あなたは「Web集客」に限界を感じていませんか?

サイトをただ作るだけで満足ですか?

あなたのサービスやコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。

良いコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。

正しい知識と実践で、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えたサイトを作りませんか?

私と歩めばWebマーケティング知識とWordPressスキルが定着し、サイト回遊率、再訪問がアップします。

しかも、これだけでは終わりません!!

その先の「攻めのメディア」と組み合わせ、あなたのサービスを広めて売上を伸ばしていきます。

サイトを育てて、長い間愛されることのできるWordPressサイトからの集客導線(ゴールデンルート)を一緒に作りませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

おすすめの記事