こんにちは。YOSHITAKA(@YOSHITA19704216)です。

初心者
DNSレコードを簡潔に聞いてもいいですか?

よしたか
サイトの連携に必要なことが多いので、ざっくり理解しましょう。。

リニューアル前のホームページで使用していた独自ドメインを、新しいサイトでもそのまま使用したいという声が多く、DNSの知識が必要という人が多いです。
DNSレコードの種類の基本を抑えていきましょう。

この記事を読むことで
  • DNSレコード種類を大まかに理解することができます。

外部のサイトに接続する「ネームサーバ方式」と「ポインティング方式」

2種類の選択基準ですが、メールサーバの使用の有無で決めます。

ホームページに外部で取得したドメインを接続する方法
  1. ネームサーバ方式:ネームサーバを使って、接続する方法
  2. ポインティング方式:IPアドレスに割り当てて、接続する方法

どちらも取得されたドメインのサイトの管理画面(ドメインマネージャー)にログインし、DNSレコードを編集する事で、他サイトとの接続が可能です。

  1. メールサーバなどの使用がない場合は、基本的にネームサーバ方式で接続が楽です。
  2. 今まで独自ドメインでメールサーバを使用しており、今後も同じメールサーバを使用する場合は、ポインティング方式を活用します。
    (ポイントティング方式でないと、メールが使えなくなります)

 

ポインティング方式を活用する場合は、DNSレコードの知識が必要になります。

DNSレコードの種類と役割

ドメインマネージャーのDNSレコードを、直接編集する必要があるので、DNSレコードについて理解しましょう。

DNSとは、ドメインネームシステムの略で、「ドメイン名」と「IPアドレス」をセットにして認識させる仕組みです。


「DNSレコード」には、「A(AAAA)」「CNAME」「MX」「NS」「TXT」などの種類があります。

Aレコード

ホスト名を、どのIPアドレスへ変換するかを指定するレコードです。


内容に「IP アドレス」を入力します。


例:tlworks-japan.com.  A  23.236.〇〇.〇〇〇

CNAMEレコード

このドメイン名と、このドメイン名が同じだと指定するレコードです。


内容に「ホスト名」を入力します。


例:www.tlworks-japan.com  CNAME  www〇〇.wixdns.net
m.tlworks-japan.com  CNAME  www〇〇.wixdns.net

MXレコード

メールサーバと優先度を指定するレコードです。


内容に「ホスト名」を入力します。

例:tlworks-japan.com  MX(10)  aspmx.l.〇〇〇〇.com
( )内の数字が優先度です。
20.30.40.50・・・・と数字が増えると、優先度は下がります。

TXTレコード

ホストの情報を記述するためのテキストを指定するレコードです。
SPFメール認証システムへ、情報を提供する際に使用します。


※ドメイン接続する際には特に指定する必要はありません。

【補足】ドメインの知識

ドメインとは

「.com」「.net」「.org」をはじめ、「.biz」「.info」「.jp」など用途や国によって多くの種類があります。
基本的に半角英数字(A~Z、0~9)と半角のハイフン「-」が使用可能で、その文字列によって判別されます。
また、既に取得されているドメインは新たに取得できません。(いわゆる早い者勝ちで取得が可能です。)

https://www.cross-accelerate-business-create.comのホームページのケースを考えます。
https://www.cross-accelerate-business-create.com/

  • 「www」が、ホスト名
  • 「cross-accelerate-business-create.com」が、ドメイン名

メールアドレスのケースだと
info@cross-accelerate-business-create.com

@の後ろの「cross-accelerate-business-create.com」が、ドメイン名

まとめ

今日は DNS レコードの種類を中心にお話しました。
他サイトとの連携をするには、「ネームサーバーを使うか」 「IP アドレスを割り当てて接続する」方法しかありません。

この2種類は、メールを使用する有無によって方式が分かれています。
特に WordPress を使う場合は、移管手続きなどはポインティング方式を使うことがありますので、この知識も持っておくといいでしょう。
ネームサーバー方式は、別ページに記載していますのでご覧ください。

 またWebツールの活用方法をメルマガで配信していますので、特典を受け取って情報を得てくださいね。

 

あなたは「Web集客」に限界を感じていませんか?

サイトをただ作るだけで満足ですか?

あなたのサービスやコンテンツはとっても有益なものがたくさんあります。

良いコンテンツも埋もれてしまっては全く意味がありません。

正しい知識と実践で、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えたサイトを作りませんか?

私と歩めばWebマーケティング知識とWordPressスキルが定着し、サイト回遊率、再訪問がアップします。

しかも、これだけでは終わりません!!

その先の「攻めのメディア」と組み合わせ、あなたのサービスを広めて売上を伸ばしていきます。

サイトを育てて、長い間愛されることのできるWordPressサイトからの集客導線(ゴールデンルート)を一緒に作りませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

おすすめの記事